肝機能をアップさせる成分|悪化する前にサプリメントで眼精疲労の予防をしましょう

悪化する前にサプリメントで眼精疲労の予防をしましょう

家族

肝機能をアップさせる成分

サプリ

シジミに多く含まれる

「二日酔いの朝にはシジミ汁が良い」とは昔からよく言われる言葉です。これは以前は単なる俗信のように考えられていましたが、現在では科学的にも根拠のある格言であることが知られるようになっています。というのも、シジミに含まれる成分に肝機能をサポートする働きがあることが分かってきたからです。その成分をオルニチンといいます。オルニチンはもともと身体の中にも存在するアミノ酸の一種です。アミノ酸は体内に入るとすぐタンパク質に変換されてさまざまな働きをしますが、オルニチンは遊離アミノ酸といって血管内を巡回したのち、肝臓に達してオルニチンサイクルと呼ばれる作用のもとになります。この作用は、身体の健康を保つのに欠かせない働きを持っています。

サプリメントでも補給可能

肝臓が持つさまざまな機能のうち、最も重要なものの1つが解毒です。体内に入ってきた、あるいは体内で発生した有毒物質を無毒化し、老廃物として排出します。オルニチンサイクルは、体内で発生する有毒物質のアンモニアを解毒する働きを持っています。この働きが鈍ると、肝臓全体の機能が低下してしまいます。その影響は、やはり有毒物質であるアルコールの分解にも及びます。つまりオルニチンが二日酔いに良いというのは、肝臓の機能を強化する作用があるからなのです。現在、オルニチンはサプリメントの形で手軽に補給できるようになっており、肝臓をいたわりたい人の間で人気を呼んでいます。シジミは毎日そうたくさんは食べられない食材ですが、サプリメントを利用すれば十分な量のオルニチンを効率的に摂取することができます。