老化はコントロールできる|悪化する前にサプリメントで眼精疲労の予防をしましょう

悪化する前にサプリメントで眼精疲労の予防をしましょう

家族

老化はコントロールできる

酵素

老化にだって原因がある

人はなぜ老化するのか、どうすれば老化を防げるのか。いつまでも若々しく、健康でいたいものですが、それを妨げる老化の原因が「活性酸素」にあることが分かり、話題を呼んでいます。活性酸素とは呼吸活動で生成される物質です。オキシドールに含まれる過酸化水素もこの仲間です。本来はオキシドールのように、体内に侵入した雑菌を殺す大切な役割を担っています。しかし、菌を殺すということは、細胞を殺すということ。実は活性酸素は、私たち自身の細胞も傷つけてしまうのです。こうして細胞が傷つくことにより、私たちの体は老化したり、病気になったりします。つまり、活性酸素を減らすことで、老化の原因を減らし、老化をコントロールすることが分かってきたのです。

老化をリスクヘッジ

それでは、活性酸素を減らすとどのようなメリットがあるのでしょうか。まず期待できるのが、しわの予防です。活性酸素は細胞を傷つけます。すると皮膚の真皮層もダメージを受けてしまい、コラーゲンやヒアルロン酸ができなくなります。活性酸素を減らすことで、こうした肌の弾力を保つ成分を増やし、しわの原因を取り除くことができます。また、しみやくすみができるのを抑えることができます。活性酸素は体内のビタミンCを破壊します。美白成分で有名なビタミンCはメラニンの生成を抑制するので、活性酸素を減らすことでシミ予防ができるのです。そして、日本人の死亡率第一位の病気である、がんの予防。細胞を傷つけるということは、細胞の中の核にある遺伝子も傷つけるということです。つまり、活性酸素はがん細胞のもと。これを減らすことで、がんの原因も防ぐことができるのです。老化をコントロールして、いつまでも若々しく、健康な生活を送りましょう。